花澤ぶどう研究所



私達は世界中に愛されるぶどう品種の研究開発と
真心をこめて育成したぶどうの販売を行っています。

花澤ぶどう研究所

[花澤ぶどう研究所] 研究内容

研究内容:
(1)品種改良
欧州系2倍体ぶどうにより、下記特徴を備えたものを目指しています。

【美味しいぶどう】
肉質がシャキッとして甘酸のバランスの良いもの。旨味のあるもの。
香りがマスカット香、また は無いもの。ホクシーは避ける。

【食べやすいぶどう】
タネナシ化容易なこと。大粒なこと。皮ごと食べられること。
手が汚れず、食べカスの少ないことなど。

【外観的魅力あるぶどう】
色、粒形、房等がユニークなもの。
育種資源の保存 既存品種 自作選抜種 その他約100余種
種苗登録品種(下表と品種紹介及び”開発登録品種”をご覧ください。)
育成品種の苗木生産販売 ”苗の購入サイト” (当研究所別サイトをご覧下さい。)

hinsyu.gif

(2)生産技術の研究

【おいしいぶどう作りの研究】
土と水、木の習性を重視し、土作りの方法(資材の吟味)、環境保全水の使用及び木の生長習性を生かした
健康な木作りによる美味生産に努めています。

【安心安全なぶどう作りの研究】
減農薬を守り、化学合成危険物質を排除してより安全性の高い生産技術の確立に努めています。

(3)経営改善

時代の変化に先んじて安定したぶどう農家を目指します。
消費者の方々との信頼を深めた安定経営確立のため、交流の機会や栽培情報「千客万来」の充実を図っています。
赤磐商工会の「赤磐ブランド」として、「花澤の世界のぶどう詰め合わせ」と「花澤ぶどう」の認定を受け、
産直拡大と花澤ブランドの醸成に努めています。

ぶどう栽培についての相談、指導
ぶどう農家をめざす人、開園、品種選択等ぶどう栽培についての相談、指導(一部有料)をおこなっています。

花澤ぶどう研究所|世界のぶどう

花澤ぶどう研究所について

花澤ぶどう研究所のぶどう

花澤ぶどう研究所お買い物

花澤ぶどう研究所内容

花澤ぶどう研究所ギャラリー

acc.png

FACE.jpg