花澤ぶどう研究所



私達は世界中に愛されるぶどう品種の研究開発と
真心をこめて育成したぶどうの販売を行っています。

花澤ぶどう研究所

花澤ぶどう研究所『開発登録品種』について

ここで紹介するぶどうは、花澤ぶどう研究所が時間とノウハウと愛情をこめて開発した登録品種です。
どの品種も自信を持って皆様にご紹介出来る素晴らしい個性を備えています。
このページではその品種の特性をご紹介させて頂きます。

seto11.jpg


【瀬戸ジャイアンツ】
1979年に交配、「グザルカラ×ネオマスカット」の実生から選抜した品種です。9月上旬に成熟する黄緑色の超高級マスカット。種なしで皮ごと食べる新タイプのこの葡萄は、近年「桃太郎ぶどう」のブランド名で爆発的な人気を博しています。
果汁はやや少なめながら、パリッとした独特の歯ざわりと旨味が今までのぶどうのイメージを変えてしまうほど新鮮な印象の葡萄です。また、木成りのまま完熟させると外観は柔らかな黄色になり、弾ける食感は薄れるものの濃厚な甘味を持つという顔を見せてくれます。生食は勿論、完熟果はジュースとしても素晴らしい美味しさを提供してくれる品種です。

粒形が独特で桃にそっくりなため「桃太郎ぶどう」(商標名)と名付け、生産組合で栽培振興を行っています。ハウス栽培に適しますが、露地栽培でも裂果しない画期的な品種です。当研究所の代表作です。
※桃太郎ぶどう生産組合員以外の第3者は「桃太郎ぶどう」と称することは出来ません。

duke1.jpg



【マスカットデュークアモーレ】

1983年に交配、「マスカットオブアレキサンドリア×ブラック三尺」の実生から選抜した品種。
8月下旬に成熟する赤色系の種無し高糖度のマスカットです。
巨大粒で弱いマスカット香、独特の旨味があり、皮ごと食べると口の中ではじけるシャキッとした歯ざわり、舌ざわり、そしてコクのある甘さは他に類をみない美味しさです。
成熟期の夜温が高いと黄緑色の美しいマスカットとなりますが、外見の個体差があるのもこのぶどうの特徴。
登録申請名は「マスカット甘太郎」、花澤ぶどう研究所が自信を持って誇る秀作品種の一つです。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうでもあります。

high1.jpg


【ハイベリー】

1977年に交配、8月上旬に熟成する品質極上の黒色マスカットです。
粒は巨大でイチジク型、淡いマスカット香があり、果汁適当で糖度が高く、肉質はシャキッとして皮ごと食べられる種無しぶどうです。
また、とても素晴らしいコクを持っています。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうですが、完熟した果実は粒が房から落ちやすい性質があります。包装には十分注意致しますが、ぶどうの特性をご理解の上ご購入下さい。

※ 成熟期に詰め合わせに入る場合があります。
 (時期の指定はできません)

ryou1.jpg

【涼 玉】

1979年に交配、「セイベル1910号×ネオマスカット」の実生から選抜した種無し白ぶどうです。
8月上旬に黄緑色に熟成し、その美しいロケット形の珍しい粒形と高糖適酸、多汁、そして柔らかさも手伝って、お子様、ご婦人に大人気の品種です。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうです。

※ 栽培量が少ない為、単品での販売はしていません。
※ 成熟期に詰め合わせに入る場合があります。
 (時期の指定はできません)

black1.jpg

【ブラック三尺】

1977年に交配、「紅三尺×グザルカラ」の実生から選抜した種無し品種。
9月中旬に成熟する超巨大房の黒色のマスカットです。
香りはありませんが、巨大粒で肉質がしまりシャキッとした食感と、程よい果汁、糖度も高くとても美味しいぶどうです。
名前のとおり、房の姿がとても長く雄大、壮麗ですのでサプライズ性が高いのもこのぶどうの特徴です。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうです。

※ 栽培量が少ない為、単品での販売はしていません。
※ 成熟期に詰め合わせに入る場合があります。
 (時期の指定はできません)

syuu1.jpg

【秋 峰】

1983年交配、「グロコールマン×ネオマスカット」の実生から選抜した葡萄です。
11月上旬から成熟する珍しい最晩生の黒色大粒種であるこのぶどうは。糖度が高く、食味がとても濃厚で晩生種でありながらとても美味しい葡萄だと高い評価を頂いています。
クリスマス、お歳暮のギフトととして、とても喜ばれている黒ぶどうです。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうです。

※ 栽培量が少ない為、単品での販売はしていません。
※ 成熟期に詰め合わせに入る場合があります。
 (時期の指定はできません)

bnizen1.jpg

【備前ゴールド】

1977年に交配。9月中旬に成熟する黄緑色の種無しマスカットです。
房や粒が非常に大きくとてもゴージャスな印象、楕円形粒の外観も美しいことから人気のある品種です。
また、香りはありませんがとても甘く特有のコクがあります。

市場にあまり出回っていない希少なぶどうです。

※ 栽培量が少ない為、単品での販売はしていません。
※ 成熟期に詰め合わせに入る場合があります。
(時期の指定はできません)

その他、多くの交配実生から、一次選抜、二次選抜中のもの、赤、黒、白等、多数の新品種候補を育成中ですが、品種登録を検討しているものがあるため、この場でのご紹介は控えさせて頂きます。

花澤ぶどう研究所|世界のぶどう

花澤ぶどう研究所について

花澤ぶどう研究所のぶどう

花澤ぶどう研究所お買い物

花澤ぶどう研究所内容

花澤ぶどう研究所ギャラリー

acc.png

FACE.jpg